六本木ヒルズの散策

13日は、めづらしく一日中何も予定がありませんでしたので、
知人の書道展示会と義兄の絵画展を見に東京に行って来ました。

知人の書道展示会は六本木に新しく出来た「国立新美術館」であり、
書道も素晴らしかったですが、贅沢な素晴らしい作りの新美術館です。
亡くなった黒川紀章設計の美術館と聞きましたが、特に天井の高さが
非常に高く、通常の2倍くらいあり、贅沢に建てられています。
下記写真を参照下さい。

義兄の絵画展は上野の東京都美術館で開かれ、100号の力作です。
義兄は全国規模の「白亜会」に属し、審査委員、神奈川支部長もされ、
もう80歳を過ぎているのに白髪がなく黒髪なのにびっくりの健康です。

夜は六本木ヒルズを散策し、展望台にあがり、夜景を楽しんで来ました。

「国立新美術館」です
c0044021_20451667.jpg

美術館の内部です
c0044021_20464733.jpg

c0044021_20473272.jpg

六本木ヒルズ
c0044021_20484728.jpg

展望台から眺めた東京タワー
c0044021_20494779.jpg


六本木ヒルズ周辺
c0044021_20505094.jpg

c0044021_20514054.jpg


最後になりましたが、知人Sさんの書道です。
高さ2m強あり、力強さ、書の美しさに惹かれます。
c0044021_20564872.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-12-14 21:03 | 夜景  

<< 知人の動画 覚園寺、瑞泉寺 >>