<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

大倉山公園に梅を撮りに

梅の撮影に行きましたが、今年は咲くのが早い!。今年の大倉山公園梅祭りは3月3日に計画されていますが、梅が持つのか心配される感じです。
今日は土曜日の割りに人出は少なく、撮影には都合が良かったです。大倉山公園と解る写真2点と迫ってみた写真3点を載せます。

写真のプロS先生には「梅は咲いている花、半咲き、蕾み」を三点セットで撮るのが良いと言われておりますが、探すのが大変、又、光線の都合を考えるとこれでいいやと撮っています。

c0044021_1614121.jpg
c0044021_1615740.jpg


光線を考えて撮った写真です。
c0044021_1633562.jpg
c0044021_1635511.jpg
c0044021_1641846.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-02-24 16:05 | 花,植物  

春節祭

デジタルフォト研究会の「この指とまれ」撮影会で横浜中華街の春節祭のパレードを撮影してきました。
横浜中華街へは良く行きますが、こんなところもあるのだと再発見した次第です。パレードの方は、爆竹がたかれ、耳をつんざくような大きな音の中での撮影で、大変にぎやかなお祭りです。
今日は小雨とウィークデイということもあり、人の出としては少ないとのことでした。
撮影後はH代表も加わっての飲み会でした。

春節祭は2月19日(月)~3月4日(日)まで行われています。

この像は身長3m位ある大きな像で重量が重いらしく、100m位歩く毎に人が交代でかぶっていました。
c0044021_23235673.jpg


c0044021_23243081.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-02-20 23:25  

ほっと一息(2)

横浜市港北区の生涯学習「コーディネーター養成講座」が無事終了しました。1月20日(土)~2月17日(土)まで連続5週土曜日の5日間コースの講座でした。23人の参加者で皆勤者が14人の多くを数え、大変好評で、主催者もほっと一息です。
修了者には修了証を手渡し、喜ばれました。皆さん積極的は方が多く、終了後も又、会って市民のために何かをしたいと登録された方が11人おられました。

最終日お茶会では、横浜市教育委員会主催の「平成18年度横浜市生涯学習コーディネーター養成講座」10日間コースで習ったばかりのアイスブレーキングを披露し、参加者皆さんの会話に役立てることが出来ました。感謝、感謝です。

運営委員が4人と少ない中、港北区役所の担当者 Kさん、I さんには大変お世話になりました。3月8日の打ち上げ会一杯が楽しみです。

日大教授 佐藤先生の講座風景です
c0044021_23234166.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-02-18 23:16  

平林画廊(2)&どぶ板通り

今日は平林画廊リレー個展で I さん写真を見てきました。I さんは、写真店を経営するかたわら素人カメラマン(セミプロ)としても大活躍で、昨年は第62回ハマ展で協会大賞(横浜市長賞)等を受賞されています。デジフォト研究会では事務局長を担当され、写真のプリントでは私もお世話になっています。

平林画廊は京急汐入駅にあり、帰りに駅裏にある「どぶ板通りを散策してきました。「どぶ板通り」とは、京急汐入駅から米海軍ベースにかけての一帯の商店街のことを指すのだそうです。
特色ある商店街で、昔ながらの肖像画店、ミリタリーショップ、スーベニアショップ、外人バーやレストランなどがあり、日本とアメリカの雰囲気が融合する独特の商店街です。

「どぶ板通り」のURLを記しておきます。
  http://www.dobuita-st.com

c0044021_1555448.jpg

c0044021_1555243.jpg

c0044021_15554573.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-02-15 15:57  

平林画廊

 私の写真の師匠である堀田義夫先生のリレー個展が平林画廊で開かれ、行ってきました。すばらしい絵写真の世界で感服して帰宅しました。
堀田先生の言葉で印象的なのが
  「教育ではなく共育をしている」  共育 私も好きな言葉です。
  「道は、はじめからあるのではない。歩いたから道が出来るのだ」魯迅の言葉だそうですが好きな言葉です。
お陰さまで、有意義な一日でした。先生ありがとうございました。
[PR]

by itsalon | 2007-02-07 23:17