<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

今日の夕焼け

買い物に出かけた帰り、夕焼けが綺麗でしたので、パチリ。


c0044021_18421998.jpg


c0044021_18423126.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-23 22:54 | 風景  

明月院

せっかく、明月院にも立ち寄りましたので、写真を載せます。

c0044021_1035265.jpg


c0044021_1036960.jpg


c0044021_10363364.jpg


人力車
撮影のとき、「撮らせていただけますか」と、お兄さんとお嬢さんにお断りを入れたところ、お兄さんから逆に感謝され、快く撮らせていただきました。
ほとんどの人が無断で撮影するとの事だそうです。お兄さんは撮られてもいたしかたないですが、搭乗者には少なくとも声をかけていただきたいと、気配りをしていました。

私も含めカメラを持つ人が増えました。カメラを持つ人の気配り、大事にしましょう。

c0044021_1048961.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-21 10:49  

横須賀しょうぶ園

横須賀しょうぶ園に行って来ました。
JR衣笠駅を降り、バスで10分位のところにあります。
今回で行くのは2回目ですが、着いたのは午前11時過ぎで、花の撮影は10時までと言われている通り、天気も非常に良かったため、残念ながら、花の精気が今いちでした。



c0044021_4482336.jpg

c0044021_4485370.jpg


あじさいも旬でした。
c0044021_450575.jpg


トンボ二態
c0044021_4511777.jpg

c0044021_4514849.jpg


帰路、下記の写真が撮りたく「明月院」に寄りました。ご存知の通り、アジサイ寺と呼ばれるほど有名なお寺です。アジサイが旬です。
c0044021_4554440.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-21 04:58 | 花,植物  

信州路一泊撮影旅行

6月14日、15日と一泊2日の撮影旅行に、「デジタルフォト研究会」の皆さんと行って来ました。  大型バスに42名が乗車し、にぎやかな楽しい旅行でした。

H代表(研究会のメイン講師)の「いろんな方々が同じバスに乗り合わせた一期一会を大切に、また雨の日の撮影は雨の日にしか撮れないチャンスだから雨との出会いも大切にしましょう」の話をスタートに始まりました。

14日は小雨の中、安曇野「大王わさび農場」で撮影、「龍門淵公園」であやめの撮影、
15日には「満願寺」、「西湖いやしの里根場(ねんば)」  等々の撮影三昧でした。


「西湖いやしの里根場」にて
c0044021_9543251.jpg


「大王わさび農場」にて
c0044021_9563934.jpg


「龍門淵公園」にて
c0044021_9522813.jpg


帰りの車窓より
c0044021_9505011.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-18 08:14  

お陰さまで

お陰さまで、顔面神経麻痺も80~90%位にまで回復しました。
5月14日に発症し、1ヶ月で回復したことになります。

6月1日~14日までの土日を除く毎日10日間(1クール10日間)、高気圧酸素療法を受けていました。14日、15日と1泊2日の撮影旅行が事前に計画されていましたので、13日の診察時、耳鼻咽喉科の先生にお願いしましたところ、「それでは9日間で終わりにしましょう」と了解が得られ、キャンセルすることなく旅行に行けました。

宿泊先は、長野県安曇野「しゃくなげ荘」でしたが、そこで行われた宴会広間の床柱がこれでした。

題名:「顔面神経麻痺」
c0044021_733362.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-16 07:35  

スターチス

我が家の食卓に飾られた花です。
可憐な紫色が気に入りました。

《花言葉》

紫:上品さ
ピンク:永久不変
黄:誠実

c0044021_5132220.jpg

c0044021_1622739.jpg

c0044021_1624376.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-12 05:14 | 花,植物  

知人Tさんのソプラノリサイタル

先日、知人Tさんのソプラノリサイタルに行き、楽しんできました。
写真撮影を頼まれ今年で4回目を迎えます。

ゲストにアルバ奏者(スペイン語でハープ)MIさん、今年武蔵野音楽大学を卒業されたソプラノ歌手KAさん等多彩な顔ぶれでした。

音楽リサイタルは基本は歌っている時は静かにするのが当たり前で、シャッター音などとんでもない。そこでシャッター音を消し、勿論ストロボなしでの撮影でした。

知人 Tさん
c0044021_21482054.jpg


アルバ演奏 MIさん
c0044021_21491763.jpg



ピアノ MAさん
c0044021_21512691.jpg

[PR]

by itsalon | 2007-06-11 21:52  

末梢性顔面神経麻痺について

末梢性顔面神経麻痺になりましたが、お陰さまで大分回復しました。
ここに私のした治療を書くことにより、参考にされる方もあろうかと思い、詳細に書いてみました。

現在の治癒程度は70%くらいかなの感じです。
話をするときに口元が曲がらず、普通に話が出来る。口笛が吹けるレベルまで回復しました。一方、口元がいまひとつ不完全、左目の瞬きが不完全、というレベルです。

パソコンのボランティア講師をしていますので、「末梢性顔面神経麻痺」の話をしましたところ、多くの方々から励ましの言葉をいただいたり、ご自分の経験の話を聞かせていただいたり、情報をいただいたり等、色々なお話をいただきました。
又、素晴らしき仲間には、5月末~6月にかけて、パソコンの講師を快く引き受けていただき助かりました。
皆様に感謝感謝です。ありがとうございます。


前段が長くなりましたが、

(1)発症
   5月14日朝、ミルクを飲むとき、口元に違和感を覚え、鏡を見ましたところ、顔面が引きつっていました。
翌日、ペインクリニックで診断してもらい、上記病名が明らかになりました。
医師からは早い治療が大切と言われ、1ケ月で直る人、半年以上もかかる人もいる、と聞かされました。

(2)治療
  5月15日~  和久井ペインクリニック:ブロック注射・・・・・週2回
             薬服用(①プレドニン錠 ②メチコバール錠 ③ガスターD錠)              ①②がメインで、③は胃の薬です。
    
     和久井ペインクリニックで紹介状を書いてもらい。
  5月18日(予約制)~ 新横浜労災病院で診断を受ける。当日、CT検査では異常なく MRI検査を予約(急ぎの必要が無いため?) 予約日は、8月9日と先です。 

新横浜労災病院の先生と相談して、耳鼻咽喉科の話をしましたところ同病院の耳鼻咽喉科が紹介され、

  6月1日~ 耳鼻咽喉科の先生の指導による「高気圧酸素治療」を連続10日間(土日を除く)、現在行っています。
「高気圧酸素治療」は、1~2気圧の密室に入り、酸素吸入する治療法です。気圧を上げることにより、血液中に酸素がより効果的に送り込まれるとのことです。

(3)現在通っている病院

   ①和久井ペインクリニック  週2回→来週から週1回(ブロック注射)
   ②新横浜労災病院 脳神経外科 週1回 薬療法
   ③新横浜労災病院 耳鼻咽喉科 毎日(6月14日まで) 高気圧酸素治療
 ①が主治医になります。

私的には、ブロック注射と薬服用が効いている感じがしています。
[PR]

by itsalon | 2007-06-06 18:58  

お陰さまで

ブログミニ講座への協力ありがとうございます。
お陰さまで、顔面神経マヒも少し良くなりはじめました。
普通に話をする状態であれば、口が変に曲がらず、話をすることが出来る状態になってきました。良くなりましたら、参考までにその治療方法をここに紹介したいとも考えます。

顔面神経マヒは、一ヶ月で直る人も居ますが、半年かかったと人も居るようです。いづれにしても早く治療することが大切と伺いました。
[PR]

by itsalon | 2007-06-04 21:06  

年には勝てない

青春とは、年齢ではなく、自分自身の気持ちにあるという詩(サムエル・ウルマン)があり、これが好きで積極的に進めてきましたが、これが原因か?判りませんが、ここにきて原因不明の末梢性顔面神経マヒになり、医者通いをする毎日を迎えている今日この頃です。

素晴らしい仲間の協力も貰い、6月はパソコンボランティアを休みにしています。
知人が同じ病で1ヶ月弱で治癒した話を聞き、自分もそうなることを期待していて、5月14日に発病していますので、もうそろそろ効果出てきて欲しいと願っています。

5月14日に発病しているのに、よく写真を撮りに出かけられるなとお思いでしょうね。
食欲、体調はいたって元気ですので、好きなことで、気分転換を図っています。
[PR]

by itsalon | 2007-06-03 22:13