<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

インフルエンザの治療薬について

インフルエンザの治療薬には、タミフル、リレンザ等 があり、
この薬には「重大な副作用」があることで知られており、「精神・神経症状
(意識障害、異常行動、譫妄、幻覚、妄想、痙攣等)があらわれることがある。

とありますが、具体的にどのようなこととなのかを知りたいと思っていましたところ、

今朝28日(土)の朝日新聞朝刊の「声」欄に投稿があり、その記事の抜粋を
書かさせていただきました。

中学2年生の娘さんの打ち明けた話として

「ううん、使って2日ほどは頭がぼ!っとして、熱のせいかなと思ってた。
すごく怖い夢も見たし。2日目にはテレビの画面を叩き割りたいとか、
床に穴を開けたいとか、机を持ち上げたいっていう衝動
にかられて
自分が怖かった」・・・・(途中略)・・・

という記事が載っていました。
医者はこの薬を処方する際は注意事項を話していただけると聞いていますが
飛び降り自殺の形で亡くなる話を聞くたびに、残念に思っていました。
2日間ほど見たきりが必要のようです。
息子も先日タミフルを飲んでいましたが、上のような症状はなかったと言っていました。

テレビ、新聞報道も上記具体的な話をニュースで流して欲しいと願っていた昨今です。
[PR]

by itsalon | 2009-02-28 10:09  

糖尿病

16日(月)「ITサークル花みずき・ルピナス」の遅い新年会があり、その席で
「お体は如何ですか」と問われ、一瞬何の話かと聞きましたら、ブログの件ですと
言われ、糖尿病の話を思い出しました。ご心配ありがとうございます。
「糖尿病」と健康診断をした近くの医者にいわれたとまで書いて、その後、何も
触れていませんでしたので、追記します。
かかり付けの逓信病院の医者の診断を受けたところ、結論は、食事療法と運動
をすれば良いとの事でした。

あらためて過去の HbA1c (ヘモグロビンエーワンシー)を調べたところ
2002年4月 6.0 → 糖尿病の疑いありといわれ、栄養士の指導を受ける。
2002年7月 6.0  2002年11月 5.6  2003年3月 5.7 
2003年4月 5.1  2004年3月 5.6  
2006年6月 5.9  2008年4月 6.4  2009年1月(今回) 6.2
HbA1cが5.9以上は糖尿病の疑いということのようです。

糖尿病は症状が出ないので、怖いですね。
私の場合は、有酸素運動が大事と判断してます。
これがなかなか出来ないんですよね。

あらためて、インターネットで調べています。

糖尿病とは、(抜粋です)
膵臓(すいぞう)から分泌されるインスリンというホルモンが不足するためにおこる
代謝異常に基づく疾患で、次のような特徴をもっている。
発病には遺伝的素因が強く、発症は急激に発生するものもあるが、多くは徐々に
長い経過をとって悪化していく。
治療しないで放置すれば糖尿病性昏睡(こんすい)に陥り死亡する。
また食事療法を基礎とした適切な治療を行えば、正常の状態に改善することができるが、
放置すれば後述するような種々の合併症をおこして生命に危険をもたらす。
[PR]

by itsalon | 2009-02-24 11:19  

アウトドア講座

横浜市港北区の生涯学習「地域活動サポート講座」が1月26日(月)
の公開講座を皮切りにスタートし、2月21日(土)22日(日)は、
アウトドア講座がありました。
前日20日(金)の雨がうそのように晴れ上がり、2日間とも天候に
恵まれ、主催者としてはほっとしての帰宅でした。お天気様々。

21日(土)は横浜市シティガイド協会副会長嶋田さんの案内で
22日(日)は鶴見川流域ネットワーキング代表理事岸さんの
案内で散策があり、貴重な体験をさせていただきました。

21日(土):
JR石川町駅→山手イタリア山庭園→カトリック山手協会→ベーリックホール他
→横浜外人墓地→港の見える丘公園→(赤いくつ:バス)→ZAIM別館

見慣れた山手イタリア山庭園にあるブラフ18番館
c0044021_235652.jpg

ここから眺めた市街地一望、ベイブリッジが見えます。
c0044021_2365122.jpg

途中省略して、外人墓地にある珍しい十字架
c0044021_238173.jpg


22日(日)鶴見川源流の散策:
源流は、絞り水と湧き水から出来ているとの事で、下記が湧き水源流です。
c0044021_23111914.jpg

右下の小さな池が湧き水原点です。
一日約1300トンの地下水を湧出しているとのこと。
c0044021_2317698.jpg

c0044021_23114774.jpg

尾根を歩く
c0044021_2313240.jpg

桑の木の説明
c0044021_23141083.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-02-22 23:17  

今年は、花の咲くのが早そうです

写真仲間の一人から、今朝の新聞にも載っているし、三渓園の梅が
見ごろですとの情報があり、午後から三渓園に行ってきました。

見ごろというより、今が盛りで、つぼみを見つけるのが大変、
散っているのもありの状況でした。

この2、3日、異常の暖かさで、今年は例年になく、花が咲くのは早いの印象です。

そんな中、下記のような花を見つけました。花粉のところに極少の花びらが
ついています。今までこんな花びらを見たことがなく、皆さん如何ですか
c0044021_22571983.jpg

その部分の拡大
c0044021_2311837.jpg

水仙も今が旬です
c0044021_2343150.jpg

合掌造り
旧矢箆原(ヤノハラ)家(重要文化財)の合掌造りです。岐阜県大野郡から持って
きたもので、御母衣(ミボロ)ダムの建設で湖水に沈む運命でしたが、三渓園に
寄贈されました。、
c0044021_2311981.jpg

2月16日から室内は工事で見られなくなるところでしたが、セーフで、室内もしっかり
見せていただきました。
c0044021_231441100.jpg

c0044021_23151441.jpg

その他、梅の花の撮影ポイントはつぼみも入れることだそうです。
c0044021_2322185.jpg

c0044021_2322597.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-02-15 23:27  

地域サポート講座が始まる

横浜市港北区の生涯学級の運営委員をしており、
港北区より予算○○○○○円で委託を受け、講座を
プロモートし、その講座が始まりました。
今年で3年目です。
c0044021_8455173.jpg

公開講座の申し込み:45名  本講座の申し込み:15名で
人数の変更は若干あったものの、本講座が2月14日からスタート
しました。
この講座の目的は、単に講座を受けるというのではなく、参加
された方々同士が打ち解け、地域参加の為に何かをしたい、
地域参加は如何に楽しいものであるかを体験してもらう講座
なっています。

生涯学級、地域デビューの第一人者である 笹井宏益先生、廣瀬隆人先生に
来ていただいての講座です。
両先生の紹介は、ホームページでも紹介されていますが、横浜市の雑誌
「ハマジン」07号、08号でも紹介されています。

運営委員6名も一緒に参加しての講座です。
[PR]

by itsalon | 2009-02-15 08:32  

久しぶりの朝の散歩とジョギング

会社をリタイアして、1年くらいは近くの岸根公園(旧米軍施設)で
朝の散歩とジョギングをしていましたが、その後継続されず、
数年ぶりの朝の散歩とジョギングを1時間ほどしました。

朝風呂に入り、ゆっくしたところでブログを書いています。
これというのも、健康診断であなたは「糖尿」ですと言われ
あわてて、したという背景です。 
いつ死んでも良いとは思いますが、村田英雄ではありませんが、
足を切断しての生き方は避けたいですね。

いつまで継続できるか、わかりませんが、ブログに書いて自分に
プレッシャーをかけています。
週に2~3回が目標です。
[PR]

by itsalon | 2009-02-13 11:46  

中華街春節祭

8日(日)写真仲間で、横浜元町中華街の春節祭に出かけ、恒例の
パレードの撮影をしてきました。
1月26日から始まった旧正月を祝う横浜中華街の春節行事です。
パレードは、皇帝衣装や民族衣装をまとった人々が、中華街の沿道に
詰めかけた人々の間を練り歩く行事で、爆竹が鳴り、獅子舞、龍舞が
舞う姿の見学でした。

この日は、日曜日と相まって、すごい人出。
その中での撮影で疲れました。

パレードのスタート前
c0044021_1422693.jpg


愛嬌を振りかけながらのサービスです。
c0044021_141724.jpg

周囲の見物人はぼかしています。
c0044021_10699.jpg

お兄さんも頑張っています。
c0044021_107326.jpg

民族衣装による踊りも披露
c0044021_145211.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-02-10 01:48  

金沢→富山に行って来ました

1月末、休みをヤリクリして、近畿ツーリストによる雪の東北撮影旅行を
計画しましたが、参加者数が少なく、キャンセルになり、急遽、娘夫婦の
いる富山へ行くことになりました。
せっかく行くので、金沢→富山の旅行です。
雪の撮影を目的のひとつに考えていまして、残念ながら、金沢、富山市は
雪が少なかったのですが、五箇山はまだしっかり残っていました。

まず、金沢から
小松空港のそばを流れる前川から見る白山
c0044021_18475496.jpg

那谷寺(なたでら)
ここは紅葉の名所として知られているとのこと。
又、松尾芭蕉がここを訪れたときの句が「石山の 石より白し 秋の風」で
元禄2年8月5日参拝したと「奧の細道」に記録されているとの話です。
c0044021_18484575.jpg

c0044021_18491729.jpg

金沢 ひがし茶屋
ここで浮かんだ川柳が「観光地 飛び交う言葉 韓国語」  おそまつでした。
c0044021_1942157.jpg

兼六園です
c0044021_1965715.jpg

こんな写真も撮ってました。
c0044021_1975015.jpg


富山、五箇山(ごかやま)
世界遺産に登録されている菅沼合掌造り集落と相倉合掌造り集落を見学。
小雨の中の撮影です。
c0044021_2324225.jpg

c0044021_2332286.jpg


次回は富山湾のホタルイカを撮影してみたいと感じての帰宅でした。
[PR]

by itsalon | 2009-02-01 18:29 | 風景  

嬉しいことがありました

今、パソコン教室で「Word」で描く絵「シェイプアート」の講座を
していますが、教室で話をした「チューリップ」をもとに更に絵を
発展させ、はがき絵にして、送っていただけました。
M.Sさんとおっしゃり、、ご本人にお断りして、掲載します。
春らしく、微笑ましいイラストですね。

c0044021_027830.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-02-01 00:27 | ITサークル花みずき