<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

Ho先生と門下生の金沢ツアー

25日(金)からの金沢旅行は、「Ho先生と門下生の金沢ツアー」で
門下生7グループ27名の参加です。
現地では、Ho先生の東京写真会時代の教え子さんとの交流もあり、
先生の偉大な人生ご経験から、私達に写真を通じて人との出会いを
教えていただけた素晴らしい旅行でした。

まずは、金沢駅前
噴水時計です、噴水の出方で、文字が見えます。
現在の時刻等です。
c0044021_23465427.jpg

c0044021_23471845.jpg

何故か、駅前に「ヤカン」モニュメントです。
c0044021_23484094.jpg


五箇山と白川郷の合掌造りです。前日に雪が降ったと聞き、
幸運でした。
c0044021_23513795.jpg

c0044021_23521791.jpg

c0044021_23524585.jpg


当日も雪が降ったり、日が出たりでしたが、雪の降っている雰囲気をひとつ
c0044021_2355928.jpg


兼六園の写真です。雪ツリーは撤去されていました。
定番から
c0044021_23561568.jpg

c0044021_2357974.jpg


ひがし茶屋街の夕刻
c0044021_23585778.jpg


輪島の朝市です。写真を撮るとともに買っていただき、活性化をして欲しい
とのことでした。  当然ですね。
私もお土産はここで買いましたが、価格も含めてお得でした。
c0044021_025535.jpg

c0044021_03268.jpg

何故か、彫刻がありました。
c0044021_051019.jpg

c0044021_053764.jpg


最後は、金沢21世紀美術館です。
何の写真か、判りますか。
まずは上からです。
c0044021_074296.jpg

c0044021_0115974.jpg

次は下からです。下に居る人たちです。
c0044021_012295.jpg

c0044021_0121942.jpg


「レアンドロのプール」と言い、水深50cmのプールでプールの下に
空間(部屋)があり、その部屋で、上を眺められるようになっています。
勿論、上から見ると部屋の中に居る人がみえるという具合です。
水面は波を立たせ、ゆがんだ像になります。


長くなりましたが、撮った写真の枚数を数えたら、1764枚、デジカメならではです。
パソコンに取り入れるのに、2時間も要しました。
持っていったメモリーの容量は8GBです。
下手な鉄砲数打ちゃ当たるですが、私は当たりません。

追加します。掲載忘れです。
長町武家屋敷で門を入ったところに、板塀があり、
節が大変面白かったので撮影しました。
題名「顔面神経痛」
c0044021_168775.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-03-29 11:48  

金沢の行程

朝の集合時間を待っている間での投稿です。

金沢での行程は、
25日(水):横浜駅西口出発→(バス)→金沢着
                  →長町武家屋敷→金沢マンテンホテル(宿泊)
26日(木):五箇山、白川郷、兼六園→金沢マンテンホテル(宿泊)
27日(金):輪島(朝市など)、曽々木海岸、白米の千枚田 等
                  →金沢マンテンホテル(宿泊)
28日(土):金沢21世紀美術館 ホテルに戻り→横浜へ

五箇山、白川郷では、前日に雪が降り、雪のある中での撮影と
幸運でした。

今日、28日(土)PM10:00 帰宅の予定です。
[PR]

by itsalon | 2009-03-28 09:11  

今、金沢に来ています

今日、26日は、写真仲間と金沢に来ています。
5箇山、白川郷では、雪の中、集落、合掌造りを撮影、金沢に戻り、
初めて、「いさざ(*)の踊り喰い」を食べるルというより、
口の中で味わい、飲みました。

白川郷等、写真は帰宅してからです。

(*)「いさざ」とは、別名「シロウオ」と呼ばれ、ハゼ科の一年魚です。
体長4cm、体色は、半透明、黒い斑点が透けて美しい魚です。
[PR]

by itsalon | 2009-03-26 20:38  

セント・パトリックス・デー・パレード

21日(土)横浜元町でアイルランド・フェスティバルとして
セント・パトリックス・デー・パレードなる行事があり、出掛けてきました。

皆さん緑入りの衣装を身に着けており、映えます。
このパレードでは、外人の子供連れ、犬を連れてくる人とが多く、
まるで犬の品評会です。

なぜ緑色:
緑色は「エメラルドの島」の異名をもつ、緑溢れる国・アイルランドの
シンボルカラーで、セント・パトリックス・デーには、緑色のものを身に
着けてお祝いします。

まずは、フェイスペインティングから、
子供は勿論大人まで
c0044021_14362456.jpg


犬の品評会
c0044021_14391639.jpg


その他もろもろ
c0044021_1441911.jpg

c0044021_14412144.jpg

c0044021_14414934.jpg


授乳・オムツ交換専用車両まで登場です
c0044021_1443231.jpg

[PR]

by itsalon | 2009-03-22 14:44  

「行列のできる講座・・・・・」に参加

地元、港北区役所主催の講座「行列のできる講座とチラシの作り方」なる
講座があり、参加しました。
区役所区制70周年を記念してもたれた講座で、参加者75名という多さです。
講師は、牟田静香さんです。
私は以前、同じ講座を戸塚区で聞きましたので、今回は2回目です。

戸塚区でも90名近く参加しており、各地で牟田さんの講座はひっぱりだこです。
参加者の多いこと。

ニーズがあるのですね。 
講座の人集めに皆さん苦労しているということでしょうか。そういう
私も人集めに苦労しました。

参考に講座内容を書いておきます。
牟田さんの講座は、ご自分で所属の「NPO エセナおおた」(東京都大田区)での
講座実績に基づいた内容なので、説得性があり、人集まりの悪いチラシと
良く人とが集まったチラシを比較しながらの、講座です。

人の集まらない講座の言い訳トップ3
1位:開き直り(聞いて欲しい人だけでよい、行政でする)
     ○定員割れ:税金のムダ使う   ○:チラシを見ない:資源のムダ
2位:区民の意識が低い。
3位:天気が悪かった。
番外編:東京とは地域性が違う。

もっとも大切なことは、
企画ありき!
(1)ターゲットを徹底的に絞る
(2)ターゲットの心に響く、ゴールの見えるタイトルをつける
(3)担当者の熱意と努力(時間をかける)


私としての結論は、言い訳をしない、自分の問題として捉える。
こうありたいですね。
[PR]

by itsalon | 2009-03-20 00:32  

3月7日(土)港北区生涯学級の講座終了

「グループ・イナバウアー」運営の港北区生涯学級の講座
「地域活動サポート講座」が3月7日(土)をもって終了しました。

延べ7日間の講座で、参加者の皆さんにも喜ばれ、修了証書を
渡し、ひとくぎり出来、ホットしています。

打ち上げは近くの中華料理店で行われ、主任講師の笹井先生にも
ご参加いただき、盛大な打ち上げ会でした。

運営委員のお一人、Aさんは中国語がうまく、店主と中国語で会話され
びっくりのひとこまもありました。
[PR]

by itsalon | 2009-03-10 16:52  

クィーン・メリー2号

「クィーン・メリー2号」が横浜に寄港しました。

3月6日朝、英国船籍の豪華客船「クィーン・メリー2号」が92日間の
旅の途中で寄港しました。日本への寄港は初めて。
全長345m 全幅41m 高さ62m と大型で横浜ベイブリッジをくぐることができず、
コンテナ船用の大黒ふ頭への接岸です。
6日午前7時接岸、午後5時出港の忙しさです。

JR桜木町駅から無料のシャトルバスが出ることを知り、始発が5時30分なので
始発に間に合うべく、自宅を朝4時15分に出ました。
好きな人は多いもので、バス停に5時に着きましたが、既に人の列が出来ており、
私は20番目で始発時間の5時30分には100人くらいの行列になっていました。

又、生憎く雨でしたので、傘をさしての撮影になりました。

シャトルバスを降りるともう船は岸壁近くまで来ており、即の撮影で三脚を
立てる間もなく、ISO感度1600にあげての撮影です。

3月6日 AM 6:14 撮影
c0044021_13225168.jpg

c0044021_13233475.jpg

c0044021_13244521.jpg

まじかに見ると でかいこと でかいこと 壮観です。
c0044021_13251512.jpg


お子さんがNHKのインタビューを受けていました。
この後、私もインタビューを受けてしまいました。
c0044021_13333750.jpg


尚、この大黒ふ頭岸壁は、一般車立ち入り禁止で入場できません。
[PR]

by itsalon | 2009-03-06 13:40